鼻整形クリニックランキングマップ|鼻整形でもっと美しく

ホーム > 鼻の整形について > 理想の鼻を手に入れるために整形しよう

理想の鼻を手に入れるために整形しよう

高くて真っ直ぐ通った美しい鼻は、美人の証でもあり、憧れている方も多いでしょう。
しかし、実際に理想に近づけようと考えるのなら、化粧やマッサージで得られる効果には限界があります。
ある程度目に見える形で理想の形に近づけようとするのなら、整形しか方法はありません。
もし整形を考えているのなら、理想の形に近づけるためにどの部分を修正したいのか、はっきりとイメージしておくことが大切です。
例えば小鼻が広がっているから狭めたい、高さをもう少し出したい、先をツンと尖らせたいなど、人によって要望は様々でしょう。
整形をする際は、必ず医師と手術方法やどのような形にするかなどの話し合いを行います。
きちんと自分の中で理想の形のイメージができていないと、医師にイメージが伝わりにくく、結果満足できない仕上がりになってしまうことがあります。



鼻をすっきりと高くしたい人は、美容整形がお勧め

鼻筋の通ったすっきりとした鼻の人は、顔立ちが整っており、美人の人が多いので、憧れている人がほとんどです。
メイクを工夫して、ノーズシャドウを入れているけれど、鼻が低い人はコンプレックスを持たれています。
美容外科のクリニックでは、美容整形の施術を行っており、人体に含まれている成分のヒアルロン酸を注入する方法を行っています。
ヒアルロン酸注入法は、メスを使用しないため、傷跡が残る心配がありませんし、施術時間も短時間で終わるので、忙しい人に向いています。
多少の腫れが目立つ場合がありますが、メスを使用する方法に比べるとダウンタイムが少ないのが特徴です。
外国人や著名人のようなきれいなラインに憧れている人は、プロテーゼを入れることで、きれいな顔立ちになれます。
一人一人最適な美容整形の方法が違ってくるので、医師にアドバイスを受けて下さい。



鼻の整形を行う方法の1つであるプロテーゼ

日本人の顔の特徴として、鼻の形が丸かったり低いという特徴があります。
凄く低いというわけでもありませんが、やはり外国の人と比べてしまうと形や高さに関してはどうしても低さが目立ちます。
そのため多くの人が自分の顔のコンプレックスの1つとして、気になると感じている人は多いです。
そのため美容整形などを行う人の中でも、特に鼻の高さや形を変える人が多いです。
実際に鼻の形や高さを変える方法として、様々な種類の整形方法を選ぶことが可能となっています。
その中の1つの方法として人気があるのがプロテーゼの使用があります。
プロテーゼ自体は人工軟骨と呼ばれる医療用シリコンになり、体内に入れても問題ない素材となります。
形や高さなどを自分の好みで切りだせるという点があるため、整形しやすいという特徴があります。
また一度体内に入れた後でも、その後取り出すことも可能となっています。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る