鼻整形クリニックランキングマップ|鼻整形でもっと美しく

ホーム > 鼻の整形について > だんごのような鼻を治せる美容整形

だんごのような鼻を治せる美容整形

まるでだんごのようと例えられてしまうだんご鼻は、軟骨や皮膚が発達しすぎているのが原因です。
そこで美容整形では修正ができるコースがあり、余分な軟骨を切除してしまうのですぐに効果が実感できます。
この施術では局所麻酔をしてから内側を切開し、そこから軟骨を切って縫合するようになります。
施術後1週間はギブスをつけなくてはいけませんが、強い痛みを伴ったり後遺症もないのが特徴です。
1週間後にはギブスを外すことができ、とても自然な仕上がりなので見た目でわかることがありません。
しかし鼻の施術をした後の注意点として、強い力がかからないようにすることが大事です。
例えば人とぶつかってしまったり、夜寝るときにうつぶせで寝てしまうなどがあります。
完全に安定するには6ヶ月以上かかり、6ヶ月を過ぎればどんな寝方をしても大丈夫になります。



鼻のコンプレックスは美容整形で解消できる

鼻は顔の中心にあるパーツなので、その人の顔の印象を大きく左右します。
自分はもちろんのこと、他人の印象にも残りやすいパーツなので、悩みやコンプレックスを抱えている人が多いと言われています。
メイクではカバーが難しいので、気になっているときは美容整形外科クリニックを受診して専門医に相談してみるとよいでしょう。
美容整形外科クリニックでは低い鼻を高くする施術だけではなく、小鼻の広がりを解消したり、さまざまな施術に対応しています。
適切な美容整形で気になる悩みを解消してくれるので心強い存在です。
事前のカウンセリングでは繰り返しシミュレーションを行いますし、術後のアドバイスもしてくれます。
ダウンタイムに関することも教えてくれますので、安心して施術が受けられるのも魅力です。
また、メスを使わずに行う施術方法もあり、希望があれば対応してくれますので、カウンセリングの際は担当医に要望をきちんと伝えておくと安心です。



鼻を整形するには、どのような仕組みか

鼻を高くしたい、もっと形を良くしたいと考えている人は整形を行うことで理想通りの顔を手に入れることができます。
顔のパーツで重要な部分なので、少し変えるだけで印象や雰囲気もがらりと変わります。
プロテーゼを入れることで自然に高くすることができ、バレにくさもあります。
行う時はなるべく長期休暇を取って休ませる時間を確保することで、形を安定させることが出来ます。
悩みによっても方法が異なります。
理想の形にする為に、先生と詳しく話し合い、完成図を確認してから初めて行うことが決定します。
顔の一部にメスを入れるということなので、失敗や予想と違ったということにならないように念入りに話し合いが行われます。
女性の方が申し込む人が多いですが、男性でもお願いする人が増加しています。
人によっては次の日から普通に過ごせたと感じる人もいて、手術後は個人差があります。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る